「小池あつし総決起集会」開催

3月18日、立憲民主党公認・小池あつし氏の後援会が「総決起集会」を宇都宮市内で開催した。

福田昭夫県連代表をはじめ県連役員が駆けつけるとともに、200名以上の参加者が小池氏の応援に集まった。

また、石橋みちひろ参議院議員が立憲民主党本部を代表し来県した。

小池氏は自身が子育て世代の代表者として、「本当に大切なものは目に見えない」とし、子育て・教育政策の必要性を訴えた。

「これからの社会を支えていく我々の世代こそが今こそ動かないといけない」とし、「子どもたちの未来を守るための責任を果たす」と誓った。